坂越の湾・山・川そして町並みの中の奥藤家